お知らせ
ワープロ部のページは生徒が記事を作成しています。
ワープロ部の活動内容とは直接関係ない記事もありますが、
部活動における実習の一環として、生徒目線の滑総情報を発信します。

ワープロ部

ワープロ部 国語科紹介

国語科

教科名:
     1年 国語総合
     2年 現代文・選択授業(古典・言語表現)
     3年 現代文・選択授業(国語表現・古典・評論研究・古典研究)


〇授業内容:
     古典の授業では、百人一首に取り組んでいます。
     言語表現では、ビブリオバトルなども繰り広げられており、
     県大会では2位になった人もいます!

〇先生から一言:
     国語を通じていろんな世界を楽しむことができます。楽しいよ!

        

ワープロ部 商業科紹介

科目名

  商業科

教科名

  情報処理

  簿記

  課題研究

  財務会計

  ビジネス情報 
  ビジネスコミュニケーション

主な学習内容

  情報処理・ビジネス情報
  →表計算ソフト(エクセル)等を学習し、全商情報処理検定取得を目指します。

  簿記・財務会計
  →帳簿の基礎を学習し、全商簿記検定や全商電卓検定取得を目指します。

  課題研究
  →ワープロソフト、文書等の作成。全商ビジネス文書検定取得を目指します。

  ビジネスコミュニケーション
  →敬語や電話対応等ビジネスマナーを学び、
秘書実務検定の取得を目指します。

ワープロ部:福祉科紹介

教科名          

福祉科  

科目名                
社会福祉基礎・介護福祉基礎・生活支援技術

主に学習すること

福祉の語源は『幸せ』なので、楽しく幸せな授業を行なっています。

介護は大変というイメージがあると思いますが、人と関わることが楽しいと思えるようになる授業です。

授業としては介護が中心ですが、対人援助、介護体験を通しての自己理解、それらが資格(介護職員初任者研修)の取得にもつながり、実際に卒業した先輩方の約6割が介護関係に就職しています。

ワープロ部:情報科紹介


「教科名」

情報科

「科目名」

1年生 社会と情報  3年生 情報メディア 表現メディアの編集と表現

「主な学習すること」

社会の中で情報及び情報技術がどのような役割を果たしているのか、その情報を適切に収集・処理・発信するための技術を学びます。

1年次の社会と情報はコンピュータを手軽に活用し、その役割と基本機能について学び、情報の処理能力・伝達能力を養うことを目標とします。

3年次の情報メディアは、マルチメディアによる作品捜索を通して、プレゼンテーション能力を習得することを目標とします。                       

ワープロ部:地歴公民科紹介


○教科名
地歴公民科

○科目名(必修)

1年・・・現代社会

2年・・・日本史B

3年・・・世界史B

○科目名(選択)

・地理A

・世界と日本

・現代社会、日本史、世界史各演習(問題演習、大学受験向け)
 など

○主な系列

人文社会系列

文系大学(4年制、短期)を目指す人は積極的にとりましょう

ワープロ部:数学科紹介

数学科 
数学Ⅰ

・主な学習内容

 1数と式       2二次関数

 3図形と計量     4データ分析

数学Ⅱ

・主な学習内容

 1方程式       2関数とそのグラフ

 3三角関数とその性質 4図形とその方程式

数学Ⅲ

・主な学習内容

 1平面上の曲線    2極限

 3微分法       4積分法

数学A

・主な学習内容

 1場合の数と確率   2整数の性質

 3図形の性質

数学B

・主な学習内容

 1数列        2ベクトル

 3確率分布と統計的な推測

数学探究Ⅰ

・主な学習内容

 1数学Ⅰの復習

数学探究Ⅱ

・主な学習内容

 1数学ⅠAの応用

ワープロ部:芸術科紹介

芸術科

<美術・工芸>

 ・科目名

  美術1(1,2年)

  美術2(2年)

  ビジュアルデザイン(3年)

  工芸1(2,3年)主に保育士志望の生徒に役立つ内容

・その教科で主に学習すること

  美術1:デザインの基礎(平面構成)、版画、塑像(紙粘土)

  美術2:文化祭ポスター、多版多色版画(年賀状)ランプ作成(ステンドグラス)

  ビジュアルデザイン:PCでイラストレーター(ソフト)による家のデザイン、制服のデザイン、オリジナルキャラクター

  工芸1:お面制作、モザイクアート、ペーパークラフト(様々な形状の箱)

 ・滑総に入学しようと考えている中学3年生に向けた一言

  美術・工芸については他の普通高校よりも選択の幅があり将来の進路に合わせた実学的なカリキュラム編成となっています。特に子供を喜ばせる保育関係の造形的スキルを学びたい生徒に向いています。

 

<書道>

・科目名

書道Ⅰ (1年) 

  書道Ⅱ(2年)  

  実用の書(2、3年)  

応用の書(3年)

 ・その教科で主に学習すること

書道1:印(いん・ハンコ)や陶芸(焼き物皿)を作ったり小・中学校で習った「書写」とは別の世界の「書」を学びます。字を書くことが苦手でも大丈夫です。

  書道2:1年次の書道Ⅰに続き、印、陶芸を作ったり半紙以外のものに書いたりします。

  実用の書:硬筆書写検定3級取得を(2年で3級取得した人は2級)を目指します。検体の他にもカレンダー制作等生活の中に生きる書を学びます。

 

応用の書: 刻字(板をほる)や印、カレンダー制作等々様々な形の書に触れます。1・2年生で書道科目を修得しなくても大丈夫です。楽しい書道です。

 

・滑総に入学しようと考えている中学3年生に向けた一言

滑総は目標に向かって頑張っている生徒が沢山、皆さんも滑総に入学して魅力的な

高校生活を送ってください。

 

<音楽>

・科目名

 音楽Ⅰ・Ⅱ 

  器楽    

 ・その科目で主に学習すること

 音楽12:日本をはじめとする世界各国、各地域の音楽に触れるまた、アルトリコーダーを基礎から学び、アンサンブルする技術を身につける。

  器楽:演奏姿勢や楽譜、リズムなどの基礎知識からしっかりとピアノ演奏について学んでいく。

・滑総に入学しようと考えている中学3年生に向けた一言 

歌や楽器、舞台芸術等を通して様々な作品と出会いましょう。


ワープロ部:家庭科紹介

家庭科

〇科目名

  家庭総合(12年)

  子どもの発達と保育Ⅰ/Ⅱ(23年)

  ファッション造形基礎Ⅰ/Ⅱ(23年)

  フードデザインⅠ/Ⅱ(23年)


〇主な学習内容
家庭総合 ※必修科目です。

主に中学の内容をふまえ、さらに発展した内容を学習します。衣食住、子どもや高齢者とのかかわりと福祉などに関する知識と技術を学びます。

・・・下の3つは、いずれも年に1回、専門家(スペシャリスト)による授業があります・・・

子どもの発達と保育
子どもの成長の特徴や過程、保育などに関する知識と技術を習得し、子どもの成長や子育て支援を助ける能力と態度を身に着けます。保育技術検定43級の取得を目指します。子どもへの理解を深めるために保育ボランティアなどの実習があります。

ファッション造形基礎

被服の構成や材料の種類、特徴などの被服製作に関する知識と技術を習得し、ファッション造形の基礎的な能力と態度を身に着けます。被服製作技術検定43級の取得を目指します。

フードデザイン

栄養、食品、献立、調理、テーブルコーディネートなどに関する知識と技術を習得し、日々の食事を総合的に見てデザインする能力と態度を身に着けます。食物技術検定43級の取得を目指します。

※これらの3科目はそれぞれヒューマンデザイン系列の保育系プラン、服飾系プラン、栄養系プランで選べます。

ワープロ部:英語科紹介


〈教科名〉

英語科

〈科目名〉

コミュニケーション英語Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ、英語表現、異文化理解①,②、CALL英語、英語スキルアップ、時事英語、英語長文読解演習、センター英語

〈主に学習すること〉

英語表現は文法や英作文の時間

CALL英語はコンピューターを使った英語

〈自分で学習すること〉

ユメタンをベースとして単語と熟語をしっかり覚える

文法の説明を理屈で理解できるようにする

英文を11個つくってみる

ワープロ部:理科紹介

理科
 高等学校において、理科は「物理」「化学」「生物」「地学」という4つの分野(科目)があります。
 本校では、1年次に全員が「科学と人間生活」を履修し、2年次では「物理基礎」「科学基礎」「生物基礎」「地学基礎」の中から1または2科目選択します。3年次に「・・基礎」を発展させた「物理」「化学」「生物」「地学」を選択する場合は、その科目の基礎を2年次で学習する必要があります。

「物理」・・・自然界を支配する基本的な法則を学びます。
       (力と運動、電気と磁気、波、原子と原子核など)
       〇理工学部など電気・機械系の進学や就職
       〇理学療法士を目指す人

「化学」・・・我々の身の周りにある物質はどんな元素からできているのか、
       また、どのような原子の組み合わせでできているのかを学びます。
       (原子・物質の構造と性質、化学反応など)
       〇理学部・看護医療系、栄養系の進学や就職
       〇美容師を目指す人

「生物」・・・生物の構造と働き、生命現象について学びます。
       (生物と遺伝子、免疫などの生物の体内環境、生態系とその保全など)
       〇理学部、農学部、看護医療系、栄養系の進学や就職
       〇体育教師を目指す人

「地学」・・・私たちの生活している地球と、それを取り囲む宇宙について学びます。
       (地球の構造、火山、地震、気象、天体など)
       〇進学して地学をより詳しく学習したい人