野球部

野球部 練習環境について【町営月輪球場】

野球部 練習環境について【町営月輪球場】

 滑川総合高校野球部は、滑川高校の時代から滑川町の高校として地域の皆様のご協力とご支援を賜り「町営月輪球場」を使用して練習しております。(グランド整備や施設管理など本校野球部が滑川町役場のお手伝いをさせていただいております。)

 「町営月輪球場」では、日はチーム練習、休日と長期休業期間(夏休み、冬休み、春休み)には、県内外チームとの練習試合を中心に活動しております。

(町営月輪球場と学校グランドを使用できる練習環境は、県内公立高校の中でも施設設備に大変に恵まれています。

町営月輪球場の使用により、練習量と練習内容の充実を部員全員に確保することが出来ます。

【町営月輪球場の様子】

 

 

 

 

 

両翼92m センター120m スコアーボード ダグアウト

ブルペン 散水栓 放送設備 水洗トイレ 駐車場 等

 

今回ご紹介の町営月輪球場や本校野球部のご見学やご質問などのお問い合わせは、野球部顧問宛までご連絡ください。

 

埼玉県立滑川総合高等学校野球部

代表0493-62-7000

 

 

 

野球部 夏季埼玉県高等学校野球大会報告

 

野球部 夏季埼玉県高等学校野球大会報告

2回戦 滑川総合 13-3 国際学院

3回戦 滑川総合  0-10 鴻  巣( 5C)

 夏季埼玉県高等学校野球大会は、8月23日()に決勝戦を迎えることが出来ました。大会運営にご尽力とご協力をいただきました皆様、この大会まで本校野球部を支えていただきました皆様にこの場をお借りて感謝申し上げます。ありがとうございました

【夏季埼玉県高等学校野球大会より】

 

 

 

  

 

 

 


 

3年生は、現役から学生コーチの役割となり下級生への指導者として野球部の運営に携わります。新型コロナウイルスの影響により制限がある中での部活動となりましたが、滑川総合高校野球部「一心」を大切にしてくれた3年生です。

 

 

 

野球部 夏休み第2回部活動体験のご案内

野球部 夏休み第2回部活動体験のご案内

 

日 時 8月23日()9:00~12:00[受付8:30より]

場 所 滑川総合高等学校 野球部グランド

持ち物 ユニホーム・グローブ・スパイク・飲み物  

上記以外の日程も見学は可能です。

見学日程、その他のご質問は野球部顧問までお問合せ下さい。

滑川総合高校 代表0493-62-7000監督:戸川智文 顧問(坂本・齊藤・鈴木)


健康観察票兼参加同意書の提出をお願いしています。

学校ホームページからダウンロード・印刷をして、当日にご持参ください。

【用紙が印刷できない場合は、当日の受付でご記入いただくことも可能です。】

ここをクリック➡ 部活動体験 健康観察票兼参加同意書.pdf


 『中学生、保護者の皆様へ』

 滑川総合高校野球部の「指導方針・活動内容・雰囲気や姿勢・施設設備等」についてご理解いただく貴重な機会と考えております。保護者の皆様には、体験活動中に野球部の活動についてご説明させていただく時間を設けてございます。分からない点等がございましたら是非、ご質問ください。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

野球部 8月の体験入部のご案内

野球部 8月の体験入部を実施いたします。

  実施日         ここをクリック➡ [体験入部申込] 

           第1回8月 2日(日)午前9:00~12:00

           第2回8月23日(日)午前9:00~12:00

         【当日受付8:30より

  会 場 滑川総合高校野球部グランド

  持ち物 ユニホーム・グローブ・スパイク・飲み物 

 

   上記以外の日程も見学は可能です。

    見学日程、その他のご質問は野球部顧問までお問合せ下さい。

    滑川総合高校 代表0493-62-7000   監督:戸川智文 顧問(坂本・齊藤・鈴木)


 この度は、滑川総合高校野球部ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 今年も、8月の部活動体験を実施いたします。

 

『中学生、保護者の皆様へ』

 滑川総合高校野球部の「指導方針・活動内容・雰囲気や姿勢・施設設備等」についてご理解いただく貴重な機会と考えております。

 保護者の皆様には、体験活動中に野球部の活動についてご説明させていただく時間を設けてございます。分からない点等がございましたら是非、ご質問ください。 

多くの中学生、保護者様のご参加をお待ちしております。

滑川総合野球部で高校生活を充実させて一緒に甲子園を目指しましょう」
滑川総合高校野球部一同 


 

 

 

 

 

 

 

野球部 日々の取り組み

 昨日5月27日(水)埼玉県高等学校野球連盟より第102回全国高等学校野球選手権大会の中止に伴い、代替大会の8月開催に向けて準備を進めていただく発表がありました。

 6月1日(月)から制限がある中で学校生活がスタートします。これまで通り「当たり前の実践」(優先順位①家庭②学校③野球)に取り組み「選手主導の野球」が展開できるように日々挑戦していきましょう。

 チーム全員「一心」で日々の練習を大切に心技体を充実させたいと思います。

 

【今日の滑川総合】グランドトラクター(なめトラ)で整備完了です。

【今日の滑川総合】レフト側室内練習場方向 外野グランドは固めです。

【今日の滑川総合】内野グランドは良好です。

 

まもなく登校が再開します。体調管理に気を付けてください。

 

野球部 目的と目標

 昨日5月20日(水)に第102回全国高等学校野球選手権大会(都道府県大会含む)の中止が発表されました。各都道府県の高校野球連盟により今後の対応についてご検討いただいております。

 今年度まで現役活動を行う3年生部員の取り組みに応えるためにも、これまでの成長の成果を発揮できる機会(場所)を摸索してまいります。生活制限は続きますが志を共有共感して競い合い勝負する経験を吸収してほしいと思います。学生として野球部員として日常生活から「当たり前の実践」を大切に全員で頑張っていきましょう。

 上級生の取り組みのが下級生のお手本となります。それがチーム力であり伝統となります。一緒に活動する時間には限りがあります。上級生は滑川総合野球部の 目的「人間力の向上」 目標「甲子園出場して全力校歌」の意味や本質を自分の姿で下級生に伝えてください。

その姿勢が周囲と自分を成長させると思います。「成長させる努力の手を大切に」していきましょう。

【今日の滑川総合】内野グランド三塁側

【今日の滑川総合】内野グランド一塁側 

 

【今日の滑川総合】ライト側 部室棟前から校舎

  【今日の滑川総合】甲子園の蔦(ツタ)成長を続けます

 【今日の滑川総合】花から若葉へ 格技場と部室棟の練習スペース

 

 健康観察を毎日実施して健康管理を最優先にお願いします。登校再開までもう少しです。

 

 

野球部 知ること

5月も中旬となりました。

6月1日(月)始業式の予定です。登校への準備は進んでいますか。

「知ること」を意識してください。

 

通学を基本にした生活がまもなくスタートします。生活制限の中で多くの情報が溢れています。正確な情報・状況を「知ること」は進む方向を決める重要な判断材料です。今すべき事(①家庭の事、②学校の事、③野球の事)を判断するために「知ること」を意識した生活を心掛けてください。視点が豊かになり工夫やアイディアも発展します。

 

 皆さんと直接会う機会がありません。コミュニケーションの方法は色々あります。伝え伝えられ、相手と自分との結び付きを大切にしていきましょう。

 

健康観察を行い健康管理を最優先に安全な家庭生活の継続をお願いします。

 

【今日の滑川総合】南風で雲一つない晴天のグランドです。外野グランドが固くなりました。

 【今日の滑川総合】正門ロータリー 正門正面の樹木どっしり構えています。

 【今日の滑川総合】普通教室棟 静かな教室と五月晴れです。

野球部 準備力 

5月1日(金)付で6月以降の行事予定(案)がホームページに掲載されました。

 今できることに集中して6月1日(月)の始業式を目指しましょう。

 

始業式を迎えるに当たり何を準備しておくべきかを具体的に整理してみよう。

 当たり前の実践で「家庭 学校 野球」をどの様に進めて行きたいか。

「①現状の把握 ②理想目標の設定 ③現状と理想目標との差を整理 ④改善への具体的取り組み」

 

すぐに結果が実感できなくても、取り組みの姿勢を評価して諦めないで継続していきましょう。

そこに工夫やアイディアが生まれて自力・地力によって突破口を見つけてみましょう。

環境の変化に対応して次に備えて躍動している皆さんの姿が私たちの希望です。

「周囲の方々の姿を力にすること、自分の姿が周囲の方々の力になること」是非、意識してください。

 

 【野球グランド】晴天ですが北風がとても強い日です。昨日の大雨でグランドトラクターが入れません。

 

【野球部グランド】甲子園の蔦(ツタ)順調です。

【今日の滑川総合】普通教室棟1階グランド北側の様子 

【今日の滑川総合】総合学科棟屋上より嵐山方面の様子


 健康観察を継続して健康管理を最優先に安全な家庭生活を過ごすようにお願いします。5月は環境整備を進めて皆さんの登校再開を待っています。

 

野球部 ユニホーム(創部40年を迎えて)

現在の試合用ユニホームは、昭和56年(1981)4月創部から6代目のユニホームとなります。

昭和・平成・令和と各時代で着用されたユニホームには、歴史と伝統があり卒業生にとって高校時代の大切な思い出です。

 

【滑川高校時代:平成8年(1996)~の試合用ユニホーム】

夏の大会は第78回選手権埼玉大会」から使用大文字Nに筆記体ロゴマーク」 


 

学校再編計画により平成17年(2005)に吉見高校と滑川高校を統合して滑川総合高校となり校章を変更しました。

伝統のデザインを継承して25年目を迎えました。

 

【滑川総合高校:現在の試合用ユニホーム 校章を変更】

「滑川はこのデザイン」と覚えていただけるようになりました。

 

 ユニホームの着こなしには、その野球部の野球に対する姿勢(チーム力)が表れます。

今年で創部40年を迎えます。

40年の時間の中で育て繋いだ滑川のユニホームをしっかりと着こなして日々の練習、試合に臨みたいと思います。

 

臨時休校期間が5月末日まで延長されました。

自主自立(自律)の力を発揮して乗り切っていきましょう。

健康観察を行い健康管理を最優先に安全な家庭生活の継続をお願いします。


 

野球部 よく見て整える

臨時休校期間中のため写真で学校の様子をお伝えします。

 

環境整備での気付きについて。

ネット際やベンチ周辺など雑草の勢いには驚きます。

作業を進めていくと次第に手際も良くなり環境整備も進みました。

「よく見て整える」を意識して部活動再開まで練習環境の維持を進めます。

【野球部グランド】昨日の雨で少し柔らかいグランドです。

 

 「よく見て整える」をテーマに「新しい気付き、新しい発見」を臨時休校の家庭生活で見つけてください。

”当たり前の実践„「①家庭 ②学校 ③野球」にプラスαを。

 

【今日の滑川総合】野球部グランド 甲子園の蔦(ツタ)緑色が成長しています。

 

 【今日の滑川総合】格技場と部室棟の中庭 綺麗に花が咲きました。

  

健康観察を継続的に行ない健康管理を進めてください。

外出を控えて安全最優先の家庭生活をお願いします。