Pickup!! 滑川総合

3年次 出前授業「一度は受けたい『お金と人生』の授業」

本日9/30(金)の9:45から本校体育館にて住友生命の方をお呼びして、お金と人生についての授業をしていただきました。

3年生のみの授業ですが、お金やライフプラン、ウェルビーイングについてなどの授業内容で、生徒たちも将来について深く考えていました。

来年から社会人になる生徒もいますが、この授業で得た経験を活かして、上手にお金を使い、より良い人生を過ごしてほしいと感じます。

【デジタル学校紹介】掲載期間延長!

 

9月30日(金)までの掲載予定だったデジタル学校紹介について、好評のため掲載期間を延長します!

引き続き こらち に掲載しますので、是非ご覧ください。(下部に掲載されているので、下までスクロールしてご覧ください!)

校外学習事前指導

明日9月30日、1・2年生が校外学習を実施します。2年生は修学旅行を前に集合練習もかねています。

2年生は体育館で、1年生は各教室にてリモート配信で明日の日程確認等を行いました。映像放送部の生徒がリモート配信の手伝いをしてくれています。

  

陽性者登録窓口への登録について

 県教育委員会より、「全数届出見直しに伴う陽性者登録窓口への登録について(通知)」が届きましたので、

リーフレットを掲載します。

 万が一、陽性となった場合には、リーフレットを活用し、「陽性者登録窓口」へ登録するようにしてください。

 

リーフレット「自分の健康・命を守るため陽性者登録窓口へ登録しよう」 ← をクリック

壮行会

書道部が全国高等学校書道パフォーマンスグランプリ関東大会出場を決めたため、壮行会が行われました。

本年度本校では、書道部をはじめ、弓道・陸上・放送・吹奏楽部が関東・全国レベルの大会に出場し、壮行会を行っています。先日は野球部が甲子園優勝経験のある私立高校に勝利してスポーツ新聞等を賑わせました。地区大会でなかなか勝てなかったチームが県大会に出場できた。県大会で上位にまで勝ち上がり、あと一歩で関東大会出場など、各部活動の活躍が聞かれます。本校生徒は部活動に熱心に取り組んでいます。

まだまだ新型コロナウィルスの影響がある中、さまざまな部活動の活躍がお互いの刺激になり、学校に活気を生んでくれています。

 

文化祭

9月10日(土)、3年ぶりに文化祭が開催できました。1~3年生生徒全員が初めての滑川総合高校文化祭。みんなの創意工夫により無事に終了しました。

 

       

今年のつきのわ祭は9月10日(土) 入場者を制限した公開です

滑川総合高校の文化祭「つきのわ祭」は9月10日(土)に在校生の家族、中学生以下の児童生徒とその保護者のみの限定公開で開催されます。ぜひお越しください。※コロナ対策のため受付でつきのわ祭健康チェックシートを提出してもらいますのでご協力をお願いします。

つきのわ祭健康チェックシート ←クリック、印刷・記入してお持ちください。

感染防止対策チェックリスト もご覧下さい。

8/2プレスクールデイ

プレスクールデイ、Jr.プレスクールデイに多くの中学生・保護者の参加をいただきました。ありがとうございました。

中学3年生には授業や部活動の体験、中学2年生には説明会を実施しました。中学生の皆さんに自分の進路を考える機会が提供できたのなら幸いです。

今後とも滑川総合高校をよろしくお願いします。

         

夏休みの各体験のご案内

滑川総合高校では、夏休みに中学校3年生を対象とした、体験入学「プレ・スクールデイ」を実施します。授業か部活を選んで体験できますので、進路の選択肢の一つとして滑川総合を体験してください。また、同日午後に中学校2年生を対象とした、「Jr.プレ・スクールデイ」も実施します。こちらは説明会形式となります。

詳しくは こちら をご覧ください。(こちらをクリック)

各年次行事

6/16(木)各年次、総合的な探究の時間、産業社会と人間、LHRを活用した活動を行いました。

1年次は「発表すること」をテーマに先生から説明を受けた後、各HRでの活動していました。2年次は「オシエルズ」という教育講演活動を行っているお笑いコンビを講師に招き、今後の進路選択の中で「必要とされる人間・選ばれる人間」になることの重要性を確認していました。3年次は、3年間で初めての文化祭となる企画を考えるなどしていました。普段の授業とは違う取り組みに生徒たちの目も輝いていたように見えました。

 

3年ぶりの体育祭!!

本日、第17回体育祭が行われました。

新型コロナウイルスの影響もあり、昨年、一昨年は中止だったため、3年ぶりの体育祭となりました。

今回は午前中の開催で、部活対抗リレー・台風の目・大縄跳び・いなばの白うさぎ・学年別総合リレーの5種目を行いました。

生徒一人一人が、日頃体育の授業で練習した成果や部活動で鍛えた成果を発揮していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に閉会式が行われ、成績発表の後入賞したクラスには、健闘を称え、校長先生より賞状とカップが授与されました。

 

明日は体育祭

 始業前の校庭は、サッカー部や陸上競技部が朝練習をしたり、ライン引きをしたりと1日の準備をしています。

 今朝は普段と違い、部活動じゃない生徒が活動をしていました。明日は体育祭なので、クラスで声を掛け合い団結して朝練をしていました。コロナの中で全年次そろっての体育祭は久しぶりです。怪我のないように頑張りましょう!!

※ 尚、体育祭は感染防止の観点から一般公開しておりません。以前に配布した通知のとおり、保護者の皆様にも公開しておりません。文化祭については、一般公開に向けて検討を進めております。

 

本日より、教育実習開始

今年度は7名の教育実習生を受け入れました。実習期間は2、3週間です。

 

本校の生徒達にとっても、進路を考える上で良い刺激になってくれることを願います。

 

写真は朝のSHRの様子です。

 

生徒総会

本日は生徒総会です。リモート配信で行われました。

生徒会の事業報告や事業計画、会計決算や予算案などの議題に加え、今年は「ラグビー部」の新設案もありました。

予算案では、質問や意見も出され、滑川総合をより良くしたいという気持ちが伝わりました。

 

 

 

1年次 集中履修ガイダンス

総合学科である本校は選択授業がとても多い学校です。
1年次は来年度以降の系列・選択授業の取り方について2日間掛けて集中履修ガイダンスを受けました。

初めに学年主任と進路指導主任から進路についての講話があり、その後各教室でリモートでオリエンテーションを行いました。
生徒は「履修の手引き」をもとに、自分の系列と選択授業を決めていました。
自分の系列と授業をクラスメイトにプレゼンする時間もあり、目標と目的を持って来年度を迎えて欲しいと思います。

進路行事

 新年度がスタートして約2週間が経ちました。学校では面談や進路に関する行事が行われています。
3年生は進路資料室の利用方法案内を担当教員から受けていました。1年生も各教室でリモート配信にて進路に関する講義を受けています。

 進路に関する学習は1年を通して行われますが、特にこの時期は自分の将来を見据え、この1年をどう過ごすのか考える季節です。高校卒業後の自分を創造(「想像」ではなく)する有意義な1年にして下さい。

   

 

オリエンテーション・対面式

 今日は午前中、新クラスでのオリエンテーション、各年次集会。午後は対面式です。

 対面式は、滑総生徒が全員集合です。昨年はコロナの影響で、各行事が中止となり、1~3年次生徒が全員で集まれたのがこれだけでした。今年はいろんな学校行事が開催できることを祈っています。

   

令和4年度始まりました!!

 本日、始業式・入学式です。新しい日の始まりです。

 午前中は在校生、新クラス発表・始業式。午後は新入生の入学式です。

         

第17回卒業証書授与式を挙行いたしました

 春のぬくもりを感じる暖かいよき日に卒業生274名「第17回卒業証書授与式」を挙行いたしました。

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、ご来賓、保護者、在校生が卒業生と共に喜びを分かち合う時間を共有することができず、卒業生と教職員のみの卒業式となりました。

 

「第17回卒業証書授与式」式場の様子を写真でご紹介いたします。

 

【1組~7組 入場整列】

【卒業証書授与】

【校長式辞】

【卒業生 各種表彰】

【在校生 送辞】

【卒業生 答辞】

【旅立ちの日に 卒業生演奏】


卒業生保護者様(PTA卒業準備委員会 企画)より

3学年次団に「花束と記念品」をいただきました。

ありがとうございました。

【3学年次団集合写真】

【花束と記念品カップ】

卒業式準備

卒業式の準備を行いました。今年も新型コロナウィルスの影響を受ける中で、卒業式予行は中止、会場準備も教職員で行いました。3年生は明日が最後の登校です。ぜひ笑顔で卒業してください。

全国高等学校「書道パフォーマンスグランプリ」決勝大会

昨年の10月16日(土)にイオンモール川口にて行われた関東大会を勝ち進み、1月23日(日)イオンモール幕張新都心、第1回全国高等学校「書道パフォーマンスグランプリ」決勝大会に出場しました。

全国という大きな舞台で、滑総書道部にしかできない書をメインとしたパフォーマンスで会場に「元気」と「感動」をお届けすることができました!

これからも常に上を目指し、精進してまいりますので、応援のほどよろしくお願い致します。

Intercultural Communication!

 

2月4日(金)2年の英語表現の授業において、Google Meetを用いた異文化コミュニケーション体験を行いました。

 

年度最後のTeam Teachingの授業ということで、ALTのカルロ先生のご友人・ご家族の方に協力を頂き、自己紹介や事前に準備した質問シートなどを通して会話にチャレンジ。16名の生徒は自分の言葉でうまく言いたいことを伝えられるか最初緊張していたものの、時間がたつにつれて共通の話題等で盛り上がり、授業の中で学んだ相槌やレスポンス表現を自然と使いながら楽しくお話をしている姿が見受けられました。

 

   

 

 

昨今の状況下においてゲストスピーカーをお迎えして国際交流活動をすることが難しい中、自分が学んだ英語を使って実際に会話にチャレンジする機会が得られたことは、今後の生徒たちの言語学習の大きな励みになると考えております。

 

共通のゲームの話題で盛り上がった男子グループ     

 

時差もある中で生徒と様々なお話をしてくださったお三方、カルロ先生、後ろでサポート頂いたS先生、

本当にありがとうございました! 生徒の皆さんもお疲れさまでした!

 

英語科 前泊

 

進路ガイダンス

 本日5・6時間目は、1,2年生とも進路ガイダンスでした。1年生は進路選択の講話を、2年生は先日家庭研修に入った3年次の生徒から実際の経験談を聞く機会となりました。

3年生の話を聞く授業は話し手の3年生も、かつて逆の立場で話を聞いていたことを考えると感慨深いです。

 1年生は入学してあっという間に1年間が終わろうとしています。来年から系列別の授業も始まります。自分の進路を考え学習に取り組みましょう。

  

3年次 2月1日から家庭研修

3年次は今日で学年末考査が終わり、明日から家庭研修となります。

 

この年次は、修学旅行を始め、多くの学校行事が中止になってしまった年次でした。しかし、生徒達はその中でも精一杯努力を重ね、部活動でも進路でも努力の成果を発揮してくれました。今年度の12月には生徒が中心となり、学年の文化祭を企画、開催しました。生徒達の成長した姿は逞しく、我々、年次団はとても嬉しかったです。

 

明日から家庭研修です。この期間に次のステージへ向け有意義な時間を過ごし、卒業式にはさらに成長した姿を見せてくれることを期待しています。

 

これから一般入試を控えている諸君、後悔のないよう頑張ってきてください!

滑総職員一同、応援しています。

 

 

TBS「THE TIME.」に出演します!

安住紳一郎さんの

TBS「THE TIME.」に

滑川総合高校 書道部 が

出演することになりました。

 

放送予定は、1月17日(月)

6時40分~50分頃です。

是非、ご覧下さい。

 

※ニュース・事件等の関係で放送されなかった場合は19日(水)

に放送される予定です。

3年次 卒業前夜祭

 2学期ももうすぐ終わりです。3年次生は2月から家庭研修(卒業準備)期間になるため、1月の授業・卒業考査で高校生活がほぼ終了します。

 本日は生徒有志企画として「卒業前夜祭」を行いました。少し早い振袖やスーツを着てファッションショー、授業の中で行われているダンスの発表会、クイズ・ビンゴ大会と大いに盛り上がりました。

  

第4回学校説明会を実施しました。

 学校説明会を主に中学生3年生を対象に実施しています。

 今回は吹奏楽部のミニコンサートをはじめ、全体説明、個別相談、学校見学等行いました。
 吹奏楽部は今年、東日本大会(出場部門の全国大会)で金賞を受賞しています。

 吹奏楽部の部員はもちろん、さまざまな部活動の生徒が受付や誘導、準備まで手伝ってくれました。

 1月15日(土)にも第5回の学校説明会を実施予定です。

   

外周走でのマラソン大会

 新型コロナウィルスの影響がなければ、マラソン大会を実施している時期です。例年は森林公園にて全校で男女別にスタートして順位を競います。今年も実施できないため、学校の外周走で計時を行い、個人やクラスなどの得点をつけて順位を決定します。今年は何組が優勝するでしょうか?

  

グランド改修工事

現在グランドの改修工事を実施中です。土の入れ替え等を行っています。部活動や体育の授業などは、体育館や武道場、学校の外周を利用して行っています。整備が終わり、3学期頃から利用できる予定です。

  

3年次 校外学習

 2学期は2度の校外学習を実施しました。1度目は10月末に八景島シーパラダイスに、2度目は2年次が修学旅行に行っているところで、横浜です。

 本来ならば、学期に2度も実施することはありませんが、新型コロナの影響で1学期実施できなかった分です。3年次は昨年修学旅行が実施できなかったので、少しでも行事を行う機会をつくろうと、3年次の教員も一生懸命企画をねりました。あとわずかな高校生活。少しでも想い出をつくれればよかったと思います。

 

 

   

1年次 校外学習

 2学期は2度の校外学習を実施しました。1度目は10月末に東松山の子ども動物園に、2度目は2年次が修学旅行に行っているところで、川越市内です。

 本来ならば、学期に2度も実施することはありませんが、新型コロナの影響で1学期実施できなかった分です。1年次は、入学して1学期に親睦を深める意味で実施するのが望ましいところですが仕方ないこと。このような状況でいかに楽しむか、行けただけでも感謝です。行き先も身近なところだったので余計なことを考えず、仲間とゆっくり過ごせたと思います。

     

2年次 修学旅行最終日

修学旅行も気付けばあっという間の最終日。最終日は初日の行程を男女逆で行いました。昨日の夜から雨が降っていて、天気の心配があった最終日でしたが、男子の兼六園・金沢城公園、女子の白川郷見学の時には晴れ間も見えるいい天気となりました。(バス移動や伝統工芸体験時には雨が降っていたそうです。) 晴れ男・晴れ女の多い学年だったのでしょう!バスガイドさんもびっくりの天候に恵まれた3日間でした。

沖縄から北海道、北海道から北陸へと日程と場所の変更が何度も行われ、生徒や保護者様にはご心配・ご迷惑をおかけしました。多少のトラブルはありましたが、全員で無事に埼玉に戻ってくることができてよかったです。生徒たちもいろんなものを学び、食べ、そして写真を撮ったりしながら、3日間楽しそうに過ごしていて、修学旅行ができて本当によかったと思います。旅館やホテル、バス会社や旅行会社など多くの人たちのおかげで修学旅行が実現できました。本当にお世話になりました。卒業してからまた北陸を訪れる人、行けなかった沖縄や北海道に行く人もいるでしょう。いろんな土地に行くからこそ得られるものがあり、最近はコロナ禍もあって旅行ができなかったからこそとても新鮮だったのではないでしょうか。この旅行で生徒がいろんなものを北陸の地から得てくれたのならなによりです。

修学旅行が終わればすぐに期末テストがきてしまいますが、滑総生なら切り替えて頑張ってくれると思います!2泊3日の修学旅行はこれにておしまい。ここまで読んでいただき、関わってくれたすべての方へ「あんやと存じみす!(金沢方言:ありがとうございます!)」

 

2年次副担任 北谷

2年次 修学旅行2日目

修学旅行の2日目もいい天気で、自由散策で歩き回ったときには汗をかくくらい暖かかったです。

本日女子は金沢市街の自由行動の後、国の名勝・天然記念物とされている東尋坊、福井県の永平寺の見学を行いました。男子は女子と同じ場所を逆から回っていきました。高速道路で男女のバスがすれ違いましたが、手を振ったのに気づいてくれましたか?男子は今日はホテルで、女子は山中温泉の旅館での宿泊となります。

金沢市内の自由散策ではひがし茶屋街や近江町市場、金沢21世紀美術館と現地の食も文化も堪能することができました。北陸での修学旅行は生徒たちのイメージとは少し違う、大人な旅行となっております。しかし、いつもとは違う場所でみんなで同じご飯を食べること、同じ部屋で寝て、同じ時間を過ごすこと。コロナ禍で入学からこういった経験をできなかった生徒たちにとって、きっとこの時間は思い出に残るものになっていると思います。2日目になって少しずつトラブルも起こっていますが、生徒が無事に帰れるように明日も気を引き締めていきたいと思います。今日もいい笑顔の写真がたくさん撮れていたようです!

2年次副担任 北谷

2年次 修学旅行1日目

10月末に沖縄に行く予定が緊急事態宣言等の影響で変更となり、北陸に本日から2泊3日の修学旅行に出発しました。

男子は富山県の新高岡駅で降り、美味しい海鮮料理を富山湾を観ながらいただきました。そして高速道路で岐阜県の世界遺産白川郷へ行きました。合掌造りの風景はとてもきれいでした。そして1泊目の宿である石川県の山中温泉へ到着しました。
心配された体調の面はみんな元気で、お土産物屋の店員さんには「男子校ですか?」と言われてしまうくらい楽しんでおります!!

女子は石川県の金沢駅で降り、こちらは国の特別名勝である兼六園へ行きました。バスガイドさんの話によると北陸は「3日に1回晴れればいい」そうですが、今日は写真の通りとてもいい天気で乾燥した空気もあって景色がとても綺麗です!ちょっと前に訪れた高校さんは3日間とも雨だったそうなので、この子たちは持ってるなぁ!と思います。
その後石川県の伝統工芸体験をして、和菓子作り、加賀友禅体験、九谷焼作りなどを楽しんだそうです。女子の方も体調不良もなく、元気よく修学旅行を満喫しているようでした。

ここまで読んで頂いてわかるように、今回の修学旅行は男女別で行動しております。旅程は同じなのですが、行程と日時をずらしております。(男女の今日の日程は3日目に交換して行われます)これも生徒が安全で、安心して修学旅行を楽しめるようにと考えたもので、こうやって修学旅行ができることは本当にありがたいことです。さまざまな人への感謝の気持ちを忘れず、残り二日も生徒にとって思い出に残る修学旅行になるよう教員も気を引き締めていきたいと思います!!

2年次副担任 北谷

2年次 修学旅行に出発です

新型コロナウィルスの感染拡大で延期となっていた修学旅行ですが、いよいよ行けることになりました。

今日は出発前に発送する荷物の積み込みです。

昨年は中止になってしまった修学旅行、今年は様々な制約の中で、二手に分かれて分散ではありますが、北陸方面に行ってきます!

 

3年次 スポーツフェスティバル

 11月4日(木)に3年次のスポーツフェスティバルを行いました。通常の体育祭が新型コロナウィルスの影響で中止になったため、各年次でミニ体育祭を実施しています。男子はキックベースとソフトボール、女子はソフトバレーと卓球です。3年次生は進路が決まる生徒がでてきて、卒業を意識してくる頃です。こうしてクラスのみんなと行事に取り組む時間が良い思い出になることを願っています。

   

2年次 スポーツフェスティバル

 10月7日(木)に2年次のスポーツフェスティバルを行いました。通常の体育祭が新型コロナウィルスの影響で中止になったため、各年次でミニ体育祭を実施しています。2年次生は修学旅行も延期になり、学校行事が制限されていますが、頑張っています。クラスで団結し競技に取り組んでいました。

  

 

1年次 進路ガイダンス

 10月7日(木)に1年次の進路ガイダンスを行いました。専門学校や大学・短大の先生が分野別にそれぞれの進路について話をしてくれました。

 入学して半年が経ちました。まだ1年生と思っている生徒もいると思いますが、これからの高校生活を充実させるために目標をもって取り組んでほしいと思っています。

    

各年次の活動

 今日は久しぶりに、「LHR」「産業社会と人間」「総合的な探究の時間」などの時間があり、各年次で活動を行いました。1年次は夏休み課題の発表、2年次は集会など、3年次は進路学習・面談など、有効に時間を活用していました。

 1年次は『SDGs』について、テーマ(目標)を一つ選び調べ学習を行い、自分なりの考えや解決策を発表していました。

 現在学校は分散登校を行っていて、教室も密を避けるため、できるだけ40名入らないように分かれて授業を行ったりしています。今日の発表会や集会は、体育館・剣道場・柔道場・視聴覚室・大講義室など普段ならば2クラス以上の人数を収容できる大きな教室を利用して行いました。

        

トイレが新しくなります!

現在、本校はトイレの改修工事が行われています。夏休み前から工事が始まり、このほど一部が完了し、使用可能となりました。工事中でも総合学科棟のトイレや仮設トイレは利用できましたが、やはり不便でした。きれいになったトイレを大切に使いましょう。

  

  

2学期始業

本日から2学期です。分散・時差登校を行いました。奇数クラスは9時、偶数クラスは11時からスタートです。生徒は2つの教室に分かれ、机間を確保し、着席しました。SHR、放送による始業式、LHRという日程でした。

夏休み中の部活動等の活動が制限される中で、久しぶりに学校に来たという生徒もいるようです。早く通常登校に戻れることを願っています。

 

プレスクールデイ

プレスクールデイには、多くの中学生に参加していただき、ありがとうございました。

週末には、サッカー部・バスケットボール部の体験もありますので、参加予定の中学生は気を付けて来校してください。(詳しくは こちら ←クリック)

9月以降も学校説明会がありますので、今回来校できなかった中学生も是非一度来てみてください。また、「学校説明動画」も更新しましたので、参考にしてみてください。

       

 

1学期末

学期末考査が終わり、テスト返却などの授業が行われ、いよいよ夏休みが近づいています。生徒は夏休みを前に交通安全教育や防火防災訓練、修学旅行事前学習など普段の授業とは違う学習を行っています。

 2年生の修学旅行事前学習は、現地とオンライン中継で「ガマ」の中を体験したり、現地のガイドさんの話を聞くなどしました。1年生は初めての避難訓練ということで、避難経路を確認し、上履きを持って校庭に集合し、点呼を受けていました。

   

滑総書道部 サンデーLIVE!!(テレビ朝日)7月18日(日)午前6:45分頃から、放送されます。

TOKYO応援宣言(サンデーLIVE!!)内の

松岡修造さんの2020できる宣言

テレビ朝日系列にて、午前6:45分頃から放送!!

 実は、サンデーLIVE!!内にて、テレビ朝日の屋上で、生パフォーマンスを披露し、松岡修造さんに見ていただく予定でしたが、東京都の緊急事態宣言により生出演ができなくなってしまいました。ですが、7月17日(土)にテレビ朝日さんが再度撮影に来ていただけることになり、その映像を放送していただけることになりました。当日(7月18日午前6:45分頃~)、松岡修造さんもスタジオに生出演してくださって、その映像にコメントしてくださるそうです。貴重な経験ですので、書道部は全力で頑張ります!!とやる気満々です。

6月22日(火)に剣道場で収録したときの、松岡修造さんと一緒に撮った集合写真です。

書道部がテレビ出演します。

 7月18日(日)「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日)の

松岡修造「できる宣言」コーナーに、書道部が出演します。

(午前6時45分頃~)

是非、ご覧ください。

プレスクールデイについて

本校では「プレスクールデイ」と称して、中学3年生向けの高校体験を実施します。

詳しくは こちら のページをご覧ください。(「こちら」をクリック)

申込期間は 7/5(月)~7/26(月)です。多くの中学生の参加をお待ちしています。

年次別HR

本日のLHRは各年次別に活動を行いました。

1年次は2学期に「Literas 論理言語力検定」にチャレンジする予定です。そのための導入ガイダンスを行いました。真剣に取り組んでいます。

  

2年次は年次集会です。体育館で学校生活のことや今後の学習について全体で話を聞き確認しました。

3年次は各HRで来週から始まる期末考査の勉強をしていました。HRによっては席替えの準備をしている様子も。3年次は選択科目も多くHRの活動も少なくなる分、クラスみんなでそれぞれの学習をする時間もお互いの良い刺激になっています。

  

校内授業公開を行いました

 令和3年6月17日(木)から6月30日の期間で、校内授業公開を行いました。

本校教員が、相互に授業を見学して教科内中心に議論し授業改善を目指しました。

この期間に限らず、毎時間の授業に向けて十分な教材研究をして授業に取り組んでお

ります。

    

授業の一部を照会させていただきました。

教育実習

 終了後の報告になりますが、教育実習生が来て実習を行いました。教科は国語・数学・保健体育で、2017年度に本校を卒業した3名です。

 期間は5月31日~2週間または3週間でしたが、授業や部活動に実習生は一生懸命取り組んでいました。あっという間の実習期間だったと感想をもらしていました。生徒にとっても先輩が前に立ち授業を行うことは、いい刺激になったはずです。

 

年次別行事

 本日の5・6時間目は年次別に学習を行いました。2・3年次は外部講師を招いて進路ガイダンス、1年次は問題解決学習と文化祭企画作成です。

 3年次は体育館で「面接」をテーマに講演を聞いた後、分野別に分かれて話を聞きました。三者面談も終わり、進路決定が目の前に迫っている生徒もいるので、この機会を活用してほしいと思います。

 2年次は、高校卒業後の進路が様々ある中で、2つの分野を選び、話を聞ききました。数多くある進路の選択肢から自分の進むべき方向を決めるのは大変なことです。1年後進路決定ができるようにヒントになることを願っています。

 1年次は各HRで問題解決学習を行いました。震災時の避難所に避難者800人。支援物資として700個のロールケーキが届いたとき、避難所の運営者であるあなたはどうするか?「公平」「平等」といった難問に対して、各クラスでグループを作り、話し合い、発表をしました。コミュニケーションの力をつける学習でもあります。

      

保護者面談が始まりました

 6月9日(水)から6月15日(火)(土日は除く)の期間で、保護者面談を実施します。

各教室等で感染症対策を徹底して面談を実施しています。

 保護者の皆様におかれましては、お忙しい中ご都合をつけて来校していただきありがとう

ございます。

1学期中間考査

滑川総合高校は本日から1学期中間考査です。1年生にとっては、高校入学後初の定期考査となります。

「高校は義務教育じゃない」たまに聞く言葉ですが、中学校までと違い、成績が悪いと進級や卒業ができなくなることがあるのが高校です。年に5回の定期考査はその成績を決めるうえで重要な位置づけになります。頑張りましょう。

バックや勉強道具など、荷物は廊下に出して定期考査を行います。

年次別行事

ゴールデンウィークということで昨日まで5連休でしたが、本日から授業が再開されています。

3年次は進路にむけて分野別に学習するため、体育館で説明会が実施されました。滑川総合の生徒は卒業後、進学・就職等に分かれます。進学する生徒も四年制大学・短期大学・専門学校等それぞれ多様な進路選択を行います。自分の進路を決めて卒業できるように頑張っています。

1年次は体育行事を行いました。入学して約1か月、何かの縁で出会った仲間。協力して物事に取り組める力を身に付けられるのも学校の良さです。

   

【女子バレー部】インハイ地区予選に向けて

 

GWが終わり、本格的な「5月」が始まりました。

 

今週末には関東大会県予選が開催されますが、本校女子バレー部は先日の地区予選で惜しくも敗退してしまったため…次なる大会であるインターハイ地区予選(5月31日開催)に向けて練習に励んでいます。

 

まん防による部活制限のため、出来る日数や時間が限られており、チームとしては非常に苦しい状況ですが、昨今の状況を鑑みると仕方ないことです。この状況下で出来る準備を万全にし、いい状態で大会当日を迎えたいと思っています。

 

先日、前顧問の伊藤先生が顔を出してくれました。

「みんなの頑張りを久々に見て、嬉しかった」とおっしゃっていました。

 

今は大会等も無観客開催で、なかなか自分たちの頑張りを見てもらえる機会がないので実感しづらい部分ではありますが、“いつも多くの人が支え応援してくれている”ということを忘れずに、日々の部活動に取り組んでいきたいと思います。

 

 

今、私のクラスや年次フロアの掲示板には、心に響く言葉たちがたくさん掲げられています。

 

インハイ予選は、1年・2年・3年の14人で挑める最後の大会。地区予選では、「県大会出場」という目標を達成するチャンスが十分にあります。いい結果が残せるよう、そして応援してくれている多くの人に良い報告が出来るよう、14人全員で頑張ります。今後も応援よろしくお願いいたします。

 

顧問 真貝

履修ガイダンス2

  昨日と本日で集中履修ガイダンスを実施しています。1年次は来年以降の選択科目を考え3年間の学習プランを考える時間です。2年次も来年度に向けての選択科目の確認を行うとともに、修学旅行事前学習なども行いました。3年次は小論文テストや進路ガイダンスなど、進路決定に向けて準備を進めています。

履修ガイダンス1

 今日と明日の2日間を利用して、1年次は集中履修ガイダンスを行っています。本校は総合学科の高校です。総合学科とは選択科目を多く用意し、自分の時間割を作り、自分の進路実現に向かって学べる学科です。本校は2・3年次に多くの選択科目を展開しています。そのため、1年次のこの時期に自分の進路について考え、来年度の科目選択について考えます。

 例年は、大講義室や視聴覚室を利用して全体説明や系列ごとの説明を行っていますが、今年はオンラインを利用し、教室で行いました。密を避けること、学習効果を高めること、両立を図る取り組みを今後も模索して行きます。

    

面談期間

現在、全年次二者面談の期間中です。担任と個別に面談しています。これから1年間の学校生活のことを確認したりしています。とくに3年生は卒業後の進路を決める時期が迫っています。充実した高校生活を送れるように応援しています。

 

実力テスト・部活動紹介

本日の日程は、午前中は実力テスト、午後は部活動紹介・面談等の特別編成の時間割でした。

明日から通常授業が始まります。1年次生は今日紹介内容を参考に部活動に加入し、学習と部活を充実させ、一生の思い出に残る高校生活をスタートしてください。

   

オリエンテーション・対面式

 昨日は、2,3年生は午前に始業式、1年生は午後に入学式という日程だったので、通常の登校・通常時程の日程で、3つの年次がそろうのは今日が初めてでした。

 今日はオリエンテーション、委員会・係決め、年次集会など、午後は対面式が実施されました。密を避けるため、集会などは体育館で年次単位で行っています。

 対面式は広く、風通しのいい校庭に全校生徒が集合しました。昨年度は1度も全校生徒が集合することができなかったため、久しぶりのオール滑総です。

    

入学式

令和3年度入学式を実施しました。今年度も昨年度に引き続き、体育館の座席の間隔を広くする、窓を開け換気を行う、保護者の同席なし、時間短縮などの他、体育館の入口で検温を行うなど、昨年以上の新型コロナウィルス対策のもと、入学式を実施しました。

新入生は入学許可候補者から滑川総合高校1年次生になり、高校生としてのスタートを迎えることができます。

      

 

 

桜も終盤へ

3月31日(水)

 3月末に暖かい日が続き、校内のソメイヨシノも満開を迎え、葉桜が見え始めてきました。入学式まで、花が残ってくれるといいのですが。また、一年間お世話になりました。ご愛読ありがとうございました。 

春のつかい

3月30日(火)

 今年も校内にツバメたちがやってきて、巣作りをしています。

 生徒昇降口前にも数ヵ所、あっという間に巣作りが始まっていました。きっと、週末くらいから、作り始めたのだと思います。

 

 

サクラの絨毯

3月29日(月)

 月末になり雨が降って暖かい日が続き、校内のソメイヨシノも満開を迎え、その花びらが地面を覆っていました。

 弓道場横の通路が、サクラの花びらていっぱいです。

ここにも春の気配が

3月26日(金)

 冬の間、よく氷とともに写真を掲載していたカメレオン池(?)の蓮も葉を大きくしてきました。

 こんなところでも、春の気配が感じられます。

 

もうひとつの桜の名所

3月25日(木)

 ここ数日、暖かい日が続き、校内の桜も多くのつぼみが開き始めました。

 先日、グラウンドの南側の桜の木を紹介しましたが、本日はもう一カ所大きな桜の木があるところを見てきました。

 おれは、敷地内東側の弓道場の横です。ここには、5本のソメイヨシノが植わっており、たくさんの花を咲かせています。

 

3学期終業式

3月24日(水)

 いよいよ令和2年度終業式となりました。

 前回までは、放送のみで行っていましたが、本日は、先日配備されたクロームブック(タブレットPC)を使って、教室の全面に準備したスクリーンに映像を映しながら、実施しました。

 始めに表彰式を行い、書道部の生徒が今年度受賞した様々な成果について報告を行いました。

 「第73回比企地区書き初め展覧会」、「第73回埼玉県書き初め展覧会」、「第29回国際高校生選抜書展『書の甲子園』」、「第93回選抜高校野球大会 出場校名揮毫」

 次に英語科の柴﨑先生から実用英語検定で準2級以上を取得した生徒の紹介を行いました。

 

 

 その後で、3学期終業式を行い、校長先生の講話を皆で聞きました。

 

 最後に、本校の校歌(歌詞入り)を皆で傾聴しました。

 

滑総のさくら

3月22日(月)

 本校には、きれいな桜の花を咲かせる木が校庭の南側を始め、いくつかあります。

 校舎から見て、校庭の南側の一番西側(テニスコート隣)が花を咲かせ始めましたので見てきました。

 

 

 

防火防災訓練(第2回)を実施しました

3月22日(月)

 本日は、1限に「在り方生き方教育」、2限に「防火防災訓練」を実施しました。

 今回の「防火防災訓練」は、大きな地震が発生したことを想定し、校内放送後、担任の先生の指示で避難準備を行い、避難開始の放送のもと、2年次生が体育館へ移動しました。

 体育館での密を避けるため、1年次生は教室で資料を基に防災教育を行いました。

 2年次生は、体育館で避難完了後、道祖土校長の好評を聞いた後、年次集会を行いました。

 

 

 

 

1年次 第2回教員ビブリオバトル

3月19日(金)今年度2回目の教員によるビブリオバトルが行われました。前回同様、1年次の教員だけでなく、他学年からも、事務室からも、そして教頭先生も参加してくださり、熱戦が繰り広げられました。また、今回は密を避けるため、280名の約半分に分け、半数の生徒は教室でのオンライン観戦となりました。

1年次 丸木美術館見学(校外行事)

1年次生が校外学習として丸木美術館を見学しました。2日間4グループの少人数に分けて実施しました。生徒はみな真剣に作品に見入っていました。原爆の図、アウシュビッツ、水俣の公害などについて考える貴重な機会となりました。また、学芸員の岡村さんに本校までお越しいただき、絵の解説をしていただきました。

薬物乱用防止教室

3月19日(金)

 本日は、年次毎に体育館で「薬物乱用防止教室」を行いました。

 今回は、ビデオの視聴を通して、薬物の怖さや一度薬物を使ってしまった人が陥ってしまう状況などを深く理解してもらいました。

 

 

2年次生 進路ガイダンス

3月12日(金)

 2年次生は、進路ガイダンスを実施しています。

 前半は、進学希望者は体育館、就職希望者は大講義室に集合して、それぞれについて概要説明を実施しました。

 後半は、それぞれ分野別に分かれて、個別の説明を受けることになっています。

 体育館の様子です。

 大講義室の様子です

 

第16回 卒業証書授与式を挙行しました

 晴天に恵まれた穏やかな春の温もりを感じる良き日に「第16回卒業証書授与式」を挙行いたしました。

 今年度も新型コロナウイルス感染拡大防止対策によりご来賓、保護者、在校生にご参列いただき喜びを共に分かち合う時間を共有することができませんでした。(卒業生と教職員のみの卒業式)

 

「16回卒業証書授与式」式場の様子を写真でご紹介いたします。

【卒業証書授与】

【校長式辞】

【在校生送辞】

【卒業生答辞】

【旅立ちの日に】

【第3学年次団】

【壇上のお花は事務室受付へ】

 

卒業生保護者様(PTA卒業準備員会企画)より

第3学年次団に花束と記念品をいただきました。ありがとうございました。

【学年集合写真 花束と記念品印付きペン】

【花束と記念品】

【滑総16期生】

 

【卒業証書】3年次生の皆さん 卒業おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度 埼玉県立滑川総合高等学校 第16回卒業証書授与式

3月11日(木)

 本日9時30分から、体育館を会場に「令和2年度 埼玉県立滑川総合高等学校 第16回卒業証書授与式」を挙行しました。

 今年度も新型コロナウイルス感染症の影響で、緊急事態宣言が発令されていることもあり、卒業生と教職員のみで、厳かに実施させていただきました。

 保護者の皆様には、昨日生徒をとおして配布したweb配信でご覧いただけたかと思います。

 よろしくお願いいたします。

 式場の様子です

 3年1組から入場開始

 退場も3年1組からです

 

卒業証書授与式の予行を実施しました

3月10日(水)

 明日3月11日(木)は、令和2年度 埼玉県立滑川総合高等学校 第16回卒業証書授与式です。

 本日は、その予行を実施しました。

 新型コロナウイルス感染症の予防のため、卒業生と教職員のみで実施します。

 また、保護者の皆様には、本日お子様を通してお渡ししたwebにて、ご覧いただければと思います。

 

 

 

令和3年度 埼玉県公立高等学校入学者選抜入学許可候補者発表

3月8日(月)

 本日、令和3年度埼玉県公立高等学校入学者選抜入学許可候補者発表を行いました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、9:00からwebで発表を行い、各学校の掲示板では10:00から発表を行いました。

 正門左の掲示板で発表します。

 掲示板です

 入学書類は体育館で渡しています。

 9:05頃にはwebにアクセスが集中して、合格番号を確認できませんでしたが、9:30頃には落ち着き始め、合格者の番号が確認できるようになりました。

 その後、10時の入学許可候補者の番号掲示の際には、受検生が集まってまいりました。

 

 

 体育館では、合格書類を受け取った後、その場で書類を全て確認してもらってから、帰宅してもらいました。

 次回は、3月18日(木)入学許可候補者説明会で、お会いいたしましょう。

 

 

 

本日、二十四節気の『啓蟄』です。

3月5日(金)

 本日は、二十四節気の『啓蟄』です。

 啓蟄の「啓」は「開く」という意味があり、「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意味があります。つまり、『啓蟄』で「冬籠りの虫が這い出る」という意になります。

 また、本日は入学者選抜の関係で臨時休業でした。緊急事態宣言が延長されるようですので、在校生の皆さんは、昨日の連絡どうり、一時間遅れの午前授業を予定しています。

令和3年3月3日、雛まつり

3月3日(水)

 本日は、埼玉県公立高校入学者選抜の関係で、生徒は臨時休業です。明日3月4日は、1時間遅れの午前授業になります。

 生徒の皆さんは、感染症予防に配慮をして、登校してください。

 

学年末考査 始まりました

2月18日(木)

 本日から、1・2年次生の学年末考査が始まりました。期間は4日間ですので、最終日は2月24日(水)となります。

 また、本日から明日2月19日までは、令和3年度埼玉県公立高等学校入学者選抜の志願先変更を行っています。

 試験中の廊下の様子です。

 今朝は寒くなり氷も張りました。

 

 

虹(Niji)

2月15日(月)

 朝からの雨が午後4時過ぎくらいに止むと東の空に大きな、それも二重の虹が見えていました。明日からは冬の嵐?という予報も出ていますので、つかの間の一時でしょうか。

 本日は、令和3年度埼玉県公立高等学校入学者選抜の願書提出1日目でした。

 また、本校生は2月18日(木)から始まる学年末考査に向けて、勉強中です。

 

 

 

 パノラマモードで撮影

 西の空です

 

1年次生「卒業生の話」

2月4日(木)

 1年次生は、5・6限の「産業社会と人間」を活用して「卒業生の話」として、4名の卒業生に来校してもらいました。大講義室を会場に、5限は1~4組、6限は5~7組の生徒が、4名の卒業生の話を順番に聞きました。

 大学生2名、専門学校生1名、社会人1名から、自身の高校時代の話、進路決定までの話、どのようなことに注意したらよいのかなど現役生にとって、とても参考になる話を聞かせてくれました。聞いていた1年次生たちも、皆真剣にメモをとっていました。

 

2年次生「3年生の話を聞く会」

2月4日(木)

 2年次生は、5限の「総合的な探究の時間」を活用して、家庭研修に入っている3年次生18名から進路別の分科会に分かれて、進路決定までの話やどのようなことに注意をして過ごしてきたのかなど、具体的な話をしてもらいました。どの分科会でも2年次生は真剣にメモをとっていました。

 分科会は「大学・短大①(93名)」、「大学・短大②(32名)」、「専門学校(53名)」、「就職・公務員(58名)」、「看護・医療(39名)」に分かれました。

 

 

 

 

 

 

 

「春一番」でしょうか

2月4日(木)

 本日は、朝から穏やかな日の光が降り注ぐような日でしたが、昼前から急に強い風が吹き始めました。

 昨日が、124年ぶりに2月3日となった二十四節季の「立春」でした。「春一番」というのは、気象庁では「立春」から「春分」までの間に、日本海で低気圧が発達し、広い範囲で初めて吹く、暖かく、強い南よりの風(8m/s以上)としています。

 本日は風はとても強くなり、11時くらいからお昼くらいまで、南西の風が吹いていたのですが、午後になるにつれて西寄りの冷たい風が吹いていました。

 気象庁の発表では、お昼前に吹いていた南西からの風が、「春一番」になったようです。

 しっかり氷が張って、カメレオンが乗っても大丈夫

 体育の時間、土埃が凄かったです。

 

3年次生 本日から家庭研修です

2月1日(月)

 先週末で学年末考査の終わった3年次生は、本日から家庭研修に入りました。

 本校では電車・バス等による登下校時の過密状態を極力避けるため、緊急事態宣言の発令中は、始業時間を1時間繰り下げ、40分6時間授業を行っています。

 また、本日は2月中に5日間行う「身だしなみ強調運動」の1日目です。普段からの身だしなみをしっかりして、さわやかな滑総生として、高校生活を送りましょう。

 カメレオンの半身浴?凍っていました。

 

3年次生 学年末考査 最終日です

1月29日(金)

 1月26日(火)から始まった3年次生の学年末考査最終日となりました。

 本日は、全員が2時間の試験を受けた後、各自が使用しているロッカーを自宅へ発送する手続き等を行った後、体育館で学年集会を行いました。

 3年次生は2月1日(月)から、家庭研修となります。来週からは、1・2年次生のみとなります。

 朝から冷たい北風が吹いています。

3年次生 学年末考査 始まる

1月26日(火)

 本日から1月29日(金)までの4日間で、3年次生学年末考査が始まりました。頑張れ、滑総生!

 新型コロナウイルスに係る緊急事態宣言のため、現在、本校では1時間遅れの40分授業を行っています。

 試験中は、廊下に鞄が出してあります。

 薄い氷が張っていました。

 

 

 

本日は「大寒」です

1月20日(水)

 本日は、二十四節気の第24「大寒」で、寒さが最も厳しくなるころです。

 寒(小寒 - 立春前日)の中日で、一年で最も寒い時期にあたります。二十四節気の最後にあたり、次は二十四節気初めの「立春」になります。 

 熊谷気象台の発表(13時現在)では、本日の最低気温は-0.8℃(6:08)、最高気温8.6℃(13:00)となり、たいへん寒い一日です。明日からは、暖かくなるようですので期待しましょう。

 きれいに氷が張っていました

 朝から北風が強く体感温度はとても低かったです

 体育ではサッカーをやっていました

 

 

初雪です

1月18日(月)

 1月20日(水)の「大寒」を前にたいへん寒くなり、滑川町では10時頃から雪が降ってきました。ただし、積もるような雪ではなく、地面に触れるとすぐに融けてしまうような雪です。

 

 

 

小寒から大寒へ

1月13日(水)

 今季最強の寒波が日本列島に近づき、北陸地方などで大雪を降らせた中、昨日の積雪予報は外れたものの朝晩の寒さは厳しいものがあります。

 本日は、二十四節季の「小寒」(1月5日)から「大寒」(1月20日)までの中間くらいに当たっています。

 また、緊急事態宣言が発令され、当分の間は1時間遅れの40分6時間授業を行っていく予定です。また、部活動も原則禁止となっており、高体連等の主催する大会の2週間前から活動が可能となっています。

 1日も早い新型コロナウイルス感染症の収束を願って、日々の教育活動を行っていきます。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 厚い氷が張っています。

  

 自動車の車外温度計は、-3℃を示していました。

  

 風もない快晴の中、体育の時間の風景です。

 

3学期始業式を行いました

1月8日(金)

 昨日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が出され、本校では1時間遅れで3学期始業式等を行いました。

 始業式では、いわゆる3密を回避するため放送を使って行いました。

 道祖土校長先生からは、新型コロナウイルス感染防止に向けて特に注意すべき点を注意していただき、その後、渋沢栄一翁の言葉を紹介していただき、生徒に対してどのような心構えをもってこれから取り組んでほしいのかといったことを話していただきました。

 放送での校長講話の様子です

 凍っています。カメレオンたちがいません?