ワープロ部

ワープロ部 国語科紹介

国語科

教科名:
     1年 国語総合
     2年 現代文・選択授業(古典・言語表現)
     3年 現代文・選択授業(国語表現・古典・評論研究・古典研究)


〇授業内容:
     古典の授業では、百人一首に取り組んでいます。
     言語表現では、ビブリオバトルなども繰り広げられており、
     県大会では2位になった人もいます!

〇先生から一言:
     国語を通じていろんな世界を楽しむことができます。楽しいよ!

        

ワープロ部 商業科紹介

科目名

  商業科

教科名

  情報処理

  簿記

  課題研究

  財務会計

  ビジネス情報 
  ビジネスコミュニケーション

主な学習内容

  情報処理・ビジネス情報
  →表計算ソフト(エクセル)等を学習し、全商情報処理検定取得を目指します。

  簿記・財務会計
  →帳簿の基礎を学習し、全商簿記検定や全商電卓検定取得を目指します。

  課題研究
  →ワープロソフト、文書等の作成。全商ビジネス文書検定取得を目指します。

  ビジネスコミュニケーション
  →敬語や電話対応等ビジネスマナーを学び、
秘書実務検定の取得を目指します。

ワープロ部:福祉科紹介

教科名          

福祉科  

科目名                
社会福祉基礎・介護福祉基礎・生活支援技術

主に学習すること

福祉の語源は『幸せ』なので、楽しく幸せな授業を行なっています。

介護は大変というイメージがあると思いますが、人と関わることが楽しいと思えるようになる授業です。

授業としては介護が中心ですが、対人援助、介護体験を通しての自己理解、それらが資格(介護職員初任者研修)の取得にもつながり、実際に卒業した先輩方の約6割が介護関係に就職しています。

ワープロ部:情報科紹介


「教科名」

情報科

「科目名」

1年生 社会と情報  3年生 情報メディア 表現メディアの編集と表現

「主な学習すること」

社会の中で情報及び情報技術がどのような役割を果たしているのか、その情報を適切に収集・処理・発信するための技術を学びます。

1年次の社会と情報はコンピュータを手軽に活用し、その役割と基本機能について学び、情報の処理能力・伝達能力を養うことを目標とします。

3年次の情報メディアは、マルチメディアによる作品捜索を通して、プレゼンテーション能力を習得することを目標とします。                       

ワープロ部:地歴公民科紹介


○教科名
地歴公民科

○科目名(必修)

1年・・・現代社会

2年・・・日本史B

3年・・・世界史B

○科目名(選択)

・地理A

・世界と日本

・現代社会、日本史、世界史各演習(問題演習、大学受験向け)
 など

○主な系列

人文社会系列

文系大学(4年制、短期)を目指す人は積極的にとりましょう