Pickup!! 滑川総合

プレスクールデイについて

本校では「プレスクールデイ」と称して、中学3年生向けの高校体験を実施します。

詳しくは こちら のページをご覧ください。(「こちら」をクリック)

申込期間は 7/5(月)~7/26(月)です。多くの中学生の参加をお待ちしています。

年次別HR

本日のLHRは各年次別に活動を行いました。

1年次は2学期に「Literas 論理言語力検定」にチャレンジする予定です。そのための導入ガイダンスを行いました。真剣に取り組んでいます。

  

2年次は年次集会です。体育館で学校生活のことや今後の学習について全体で話を聞き確認しました。

3年次は各HRで来週から始まる期末考査の勉強をしていました。HRによっては席替えの準備をしている様子も。3年次は選択科目も多くHRの活動も少なくなる分、クラスみんなでそれぞれの学習をする時間もお互いの良い刺激になっています。

  

校内授業公開を行いました

 令和3年6月17日(木)から6月30日の期間で、校内授業公開を行いました。

本校教員が、相互に授業を見学して教科内中心に議論し授業改善を目指しました。

この期間に限らず、毎時間の授業に向けて十分な教材研究をして授業に取り組んでお

ります。

    

授業の一部を照会させていただきました。

教育実習

 終了後の報告になりますが、教育実習生が来て実習を行いました。教科は国語・数学・保健体育で、2017年度に本校を卒業した3名です。

 期間は5月31日~2週間または3週間でしたが、授業や部活動に実習生は一生懸命取り組んでいました。あっという間の実習期間だったと感想をもらしていました。生徒にとっても先輩が前に立ち授業を行うことは、いい刺激になったはずです。

 

年次別行事

 本日の5・6時間目は年次別に学習を行いました。2・3年次は外部講師を招いて進路ガイダンス、1年次は問題解決学習と文化祭企画作成です。

 3年次は体育館で「面接」をテーマに講演を聞いた後、分野別に分かれて話を聞きました。三者面談も終わり、進路決定が目の前に迫っている生徒もいるので、この機会を活用してほしいと思います。

 2年次は、高校卒業後の進路が様々ある中で、2つの分野を選び、話を聞ききました。数多くある進路の選択肢から自分の進むべき方向を決めるのは大変なことです。1年後進路決定ができるようにヒントになることを願っています。

 1年次は各HRで問題解決学習を行いました。震災時の避難所に避難者800人。支援物資として700個のロールケーキが届いたとき、避難所の運営者であるあなたはどうするか?「公平」「平等」といった難問に対して、各クラスでグループを作り、話し合い、発表をしました。コミュニケーションの力をつける学習でもあります。

      

保護者面談が始まりました

 6月9日(水)から6月15日(火)(土日は除く)の期間で、保護者面談を実施します。

各教室等で感染症対策を徹底して面談を実施しています。

 保護者の皆様におかれましては、お忙しい中ご都合をつけて来校していただきありがとう

ございます。

1学期中間考査

滑川総合高校は本日から1学期中間考査です。1年生にとっては、高校入学後初の定期考査となります。

「高校は義務教育じゃない」たまに聞く言葉ですが、中学校までと違い、成績が悪いと進級や卒業ができなくなることがあるのが高校です。年に5回の定期考査はその成績を決めるうえで重要な位置づけになります。頑張りましょう。

バックや勉強道具など、荷物は廊下に出して定期考査を行います。

年次別行事

ゴールデンウィークということで昨日まで5連休でしたが、本日から授業が再開されています。

3年次は進路にむけて分野別に学習するため、体育館で説明会が実施されました。滑川総合の生徒は卒業後、進学・就職等に分かれます。進学する生徒も四年制大学・短期大学・専門学校等それぞれ多様な進路選択を行います。自分の進路を決めて卒業できるように頑張っています。

1年次は体育行事を行いました。入学して約1か月、何かの縁で出会った仲間。協力して物事に取り組める力を身に付けられるのも学校の良さです。

   

【女子バレー部】インハイ地区予選に向けて

 

GWが終わり、本格的な「5月」が始まりました。

 

今週末には関東大会県予選が開催されますが、本校女子バレー部は先日の地区予選で惜しくも敗退してしまったため…次なる大会であるインターハイ地区予選(5月31日開催)に向けて練習に励んでいます。

 

まん防による部活制限のため、出来る日数や時間が限られており、チームとしては非常に苦しい状況ですが、昨今の状況を鑑みると仕方ないことです。この状況下で出来る準備を万全にし、いい状態で大会当日を迎えたいと思っています。

 

先日、前顧問の伊藤先生が顔を出してくれました。

「みんなの頑張りを久々に見て、嬉しかった」とおっしゃっていました。

 

今は大会等も無観客開催で、なかなか自分たちの頑張りを見てもらえる機会がないので実感しづらい部分ではありますが、“いつも多くの人が支え応援してくれている”ということを忘れずに、日々の部活動に取り組んでいきたいと思います。

 

 

今、私のクラスや年次フロアの掲示板には、心に響く言葉たちがたくさん掲げられています。

 

インハイ予選は、1年・2年・3年の14人で挑める最後の大会。地区予選では、「県大会出場」という目標を達成するチャンスが十分にあります。いい結果が残せるよう、そして応援してくれている多くの人に良い報告が出来るよう、14人全員で頑張ります。今後も応援よろしくお願いいたします。

 

顧問 真貝

履修ガイダンス2

  昨日と本日で集中履修ガイダンスを実施しています。1年次は来年以降の選択科目を考え3年間の学習プランを考える時間です。2年次も来年度に向けての選択科目の確認を行うとともに、修学旅行事前学習なども行いました。3年次は小論文テストや進路ガイダンスなど、進路決定に向けて準備を進めています。