Pickup!! 滑川総合

H29年度PTA総会

 本日5月13日(土)、総合学科棟大講義室において、PTA・後援会総会が行われました。
本校PTA会長、後援会会長をはじめ関係各位からご挨拶を頂き、本校の教育活動への期待に対する熱い想いを話して頂きました。

 その後、今年度の運営等に関する協議が行われ、新役員や事業計画、予算案等について承認されるとともに、本部役員の引継ぎなどを行いました。
 ご尽力いただいた本部役員と各支部長の皆さんには、新会長から感謝状が贈られました。
短い時間でしたが、重要事項の報告や協議が行われ、非常に充実した時間でした。

新聞を活用した学習

1年次の「産業社会と人間」の授業の中で新聞を活用した学習を行いました。
記事の見出しの書き出しやまとめなどを行いました。その後、記事を一つ選んで切り取って、
貼付け、自分の意見などを書くなど行いました。
        
            
  
     本校は、埼玉県新聞販売組合のご厚意により、読売新聞を22部、朝日新聞を7部毎日無償で提供していただいてます。
 今年度も、提供していただいた新聞の有効活用を図っていきます。

月の輪小学校との挨拶運動

 本日、滑川町立月の輪小学校の児童と本校生徒で、朝の挨拶運動を行いました。


 朝8時20分頃、月の輪小の児童たちが本校の通学門に到着し、野球部や生徒会役員の生徒と合流。みんなで手をつないで登校してくる滑総の生徒たちへの挨拶を行いました。
 本校では、今後も地域との交流を深め、地域に根ざした学校づくりを進めていきます。

H29年度離任式

  本日6限に、3月にご転出された先生方の離任式を行いました。

先生方からは、激励のお言葉と共に、社会にはばたく生徒たちの人生の糧となるお話をいただきました。

 また、生徒からお世話になった先生方へ花束が贈呈されました。
最後は全校生徒による校歌斉唱。いつも以上に大きな声で歌っている姿に、生徒一人一人の感謝の気持ちが溢れていました。


 
そして、盛大な拍手に送られて体育館を後にしました。
生徒は短い時間でしたが、先生方との思い出を振り返ることができました。

H29年度1年生履修ガイダンス2日目

 本日、1年生は集中履修ガイダンスの2日目でした。
2日目の今日は、実際の系列選択のシュミレーションを行いました。
1限目は、大講義室にて科目選択時の注意事項などについての説明をうけました。

その後、各HRにて生徒ひとり一人が自分にあった時間割を、自らの学びのビジョンに基づいて考えました。

5限・6限の時間には自分の考えた時間割をグループディスカッションを通してもう一度考えることで学びを深め、その後発表しました。

 発表を通して、3年間を見通す力を身につけることができ、2日間を通して大きく成長することができました。

H29年度1年生履修ガイダンス

 本日、本校一年生は2年次からの科目選択のための履修ガイダンスを行いました。
本校は総合学科の特色である「系列」をまず選択し、2年次以降に学習する科目をこの集中履修ガイダンスを通して選んでいきます。
総合学科である本校では生徒一人ひとりの自己実現を図るため、1年次に「産業社会と人間」を履修します。今回の集中履修ガイダンスは、「産業社会と人間」の授業の一環として、2日間にわたり実施します。


本日は1限の時間に(株)進路情報ネットワ-クの萩原さんから、仕事に就くまでのルートという講演を聞き、科目選択についての全体説明、系列別の説明などが行われました。
その後、生徒は自分の興味のある系列ごとの分科会に参加し、真剣な眼差しで、各系列の特徴や開講科目の説明を聞き将来のキャリアビジョンをしっかりと考えていました。




 その後のホームルームでは、グループディスカッションを通して協同的・対話的でより深い学びを行い、各自が将来についてのヴィジョンを確認しました。




そして、6限には、(株)リクルートの「スタディサプリ」の開講式が行われました。本校では、個に応じた学びを提供するために、今年度よりこの「スタディサプリ」を1学年全員が受講します。

また、基礎的・基本的な学習や、学びを直しに力をいれることができ、生徒達は今後の利用方法を創造しながら、懸命に活用方法を考えていました。


 1日を通し、最も密度の高い一日となりました。

H29年度新入生部活動紹介

 本日、5・6限に体育館にて生徒会による新入生への部活動紹介が行われました。
最初に生徒会メンバーから部活動加入の手続きについての説明があり、その後、運動部・文化部の順に発表が行われました。


各部活動代表の生徒はそれぞれの特徴などを分かり易く説明していました。
新入生は、今日の発表を参考に見学や体験入部に活かしてください。

宮前小学校新入生を迎える会


 本日、宮前小学校で行われた新入生を迎える会に、本校の生活部の生徒8名がお邪魔しました。挨拶した後、小学生たちと一緒にゲームを楽しみ、新1年生たちが退場する際には、一人一人に手作りのマスコット「無事カエル」を手渡しました。  


      
 このマスコットは、生活部の生徒たちがこの日のために一つ一つ心を込めて手作りしたものです。一つずつ袋に入れ、「にゅうがくおめでとう まいにちあんぜんに かえれますように」と書いたカードを入れて、手渡しました。新入生の安全を祈っています。