秋の空

11月11日(水)

 日一日と秋の気配が深まり、朝晩の冷え込みも厳しくなりつつあります。そんな中で、中庭から空を見上げると抜けるような青空が見え、校舎の壁が四角く空を囲んでいるように見えてきました。

 その時、ふと脳裏にある言葉がよみがえってまいりました。

 「井の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る」

 そこで、HPでも時々登場する蛙の置物を持ってきて、映像にしてみました。

 

 

 

 現在コロナ渦の中、どうしても以前のように広範囲動き回ることはできませんが、しっかりと限られた中でも一つ一つののことを極めていけば、自分自身の深みが更に際立っていくようになるはずです。

 今だからできることを、しかりとやっていきましょう。