スペシャリストに学ぶ

 今年度も健康・スポーツ系列の「コミュニケーション技術」の授業で、年間6回の予定で大学等から講師を招いて「スペシャリストに学ぶ」の授業を実施します。
 第1回は5月18日(水)に「埼玉福祉専門学校」の柳忠宏先生による「交流分析」の授業がおこなわれました。

                  

             

 社会に出て必要となるコミュニケーション能力を高めるためには自分自身を知ることが必要です。先生のわかりやすい授業の中で、生徒たちは「自分自身について」の理解を深めることができました。
 次回の「スペシャリストに学ぶ」は、6月8日(水)に実施の予定です。