つきのわ小学校6年生との進路交流会

 本日、つきのわ小学校6年生122名が来校し、大講義室で本校3年次生が進路に関する話をしました。これは、小学校での「総合的な学習の時間」の取り組みの一環として実施されたもので、3年次生5名が話しました。
 生徒会長の中島さんの司会により進められ、小学生時代に夢中になったこと、中学校になるときの心配、中学校でのこと、高校生活、進路決定等について小学生に対して話しました。



 本校生徒も、3年間を通して学んできたことなどを小学生に向けてわかりやすく説明することができ、非常に有意義な時間をすごすことができました。