新入生オリエンテーション

4月9日(火)1,2時間目に新入生オリエンテーションを行いました。

学年主任の先生からは小さなコミュニケーションである「あいさつ」や表情について、お話がありました。小さな言葉であっても友人を傷つけてしまうこともあるので、自分の言動には細心の注意を払い、想像力を膨らませて人間関係を築いていきましょう。

また、学校全体の話を様々な部署の先生方からいただきました。新入生はメモを取りながら真剣に話を聞いていました。総合学科の特色でもある『産業社会と人間』という授業では、将来どんな自分になりたいかを考える時間であり、自分自身について見つめる大切な時間です。真剣に取り組んでいきましょう。

新入生オリエンテーションの写真

 

メモを取りながら真剣に話を聞いています。