巣立ちの日

7月14日(火)

 生徒昇降口前の巣にいたツバメの雛たちが、ついに巣立ちました。

 

 もう遠くへ行ってしまったのだろうと思っていると、チュンチュンと雛鳥たちの鳴き声らしきものが聞こえてきました。昇降口の外を見ると近くの電線に四羽の小さなツバメのシルエットが見えるではないですか。

 

 少し待っていると、なんと二羽の親鳥がエサを獲って、雛鳥たちへ口移しに与えていました。

 巣から出たとはいえ、すぐにエサとなる虫などを捕まえることはさすがにできませんね。