キャリア&学力アップ推進プロジェクト


「助産師世界を行く」~小山内泰代さんによる講演会~を行いました。

7月15日(火)に「キャリアアップ&学力アップ推進プロジェクト」の一環として、助産師の小山内泰代さんにご来校いただき、講演をしていただきました。
小山内さんは国立国際医療研究センターに勤務する助産師として、カンボジア・パキスタン・マダガスカル・バングラデシュ・アフガニスタン・中国・セネガルなどの諸外国に派遣され、各国の医療環境の整備に取り組まれてきました。
パキスタンの民族衣装に身を包まれた小山内さんは、助産師として国際貢献に取り組まれているご経験を大変情熱的にお話されていました。
看護師を志す生徒達などとの意見交換も行われる中、生徒たちは大変興味深く聴講し、また感銘を受けている様子でした。