1年生集中履修ガイダンス

  本日と明日の2日間、1年生は国立女性教育会館(ヌエック)で2年次以降に選択する講座の集中履修ガイダンスを受講します。
 総合学科である本校では生徒一人ひとりの自己実現を図るため、1年次に「産業社会と人間」を履修します。今回は、「産業社会と人間」の授業の一環として、2日間にわたり「集中履修ガイダンス」を実施します。


 1日目の本日は、校長挨拶の後、「仕事に就くまでのルート」という題での講演の、科目選択についての全体説明、系列別の説明などが行われ、生徒達は真剣な眼差しで、各コースの説明を聞き将来のキャリアビジョンをしっかりと見極めていました。