カタリ場プログラムの実施


2月19日(木)に、1年次の教科「産業社会と人間」の一環として、NPO法人カタリバによる『カタリ場』プログラムが実施されました。
自分自身に自信を持った上で、次のステップへ主体的な「挑戦」をするために、2年次で何をがんばるのかという目標設定をし、充実した高校生活となるようにすることを目指したものでした。
当日はカタリバスタッフ(大学生・専門学校生)約70名が来校し、少人数グループの中にスタッフが入っていろいろな話をしたり、人生の先輩であるスタッフの中から興味を持った人の話を聞いたりしながら、生徒自身が自分のことを考え、今後の目標設定などを行いました。
生徒の中にはプログラム終了後も残って、スタッフに色々と質問をする姿も数多く見え、普段なかなか話をすることのない、年齢の近い先輩から多くの刺激を受けたようでした。