主権者教育

  選挙権が20歳から18歳に引き下げられ、高校生であっても投票に行く可能性があります。1年次の「産業社会と人間」という授業の中で『あなたの一票が未来を変える』と題し、講師を招き、選挙の仕組みや選挙運動・政治活動についてまなびました。
 その後模擬投票を行い、滑川町選挙管理委員会から貸していただいた投票箱を使用して、全員が一票を投じる体験をしました。