校長ニュース

星 PTA・後援会の皆様並びに地域の方々へのお礼

 今年の4月に校長として着任し、はやいもので4ヶ月が過ぎようとしています。平成29年度の1学期の終業式を昨日・20日に無事に終えることが出来ました。4月当初、全校生徒840名で始まり、この生徒全員で夏休みを迎えることが出来ております。1学期に、多くの生徒が学習・学校行事・部活動・地域交流事業・小学校との交流事業等、とても頑張ってくれました。これも、皆様方のご理解と暖かいご支援やご協力があってのことと心から感謝しております。

 昨日行われた終業式のおりに、この夏休み中に開催される、全国大会に埼玉県代表として出場・出品する2名の生徒の壮行会を行いました。本校の生徒・教職員全員で出場・出品を祝うとともに、活躍を願ったところです。2名の生徒とも、埼玉県代表として、そして本校の代表として、全力を発揮してくれることで、全国に滑川総合高校を知らしめてきてくれるはずです。

 1学期に行われました、体育祭等の学校行事や各部活動の大会・発表会等では大変多くの、保護者の皆様や後援会・地域の方々の参観・応援そして裏方としてのご支援を頂きました。特に、PTA・後援会の方々の学校行事等へのご支援やご協力、そして各部活動の保護者会・父母会等の皆様の各種大会・発表時でのご協力やご支援に心から感謝いたします。各部の生徒の大会・発表会等にはとても全て応援には出向けませんでしたが、それでも可能であったいくつかの大会・発表会等の応援に向かいました。その折、保護者の皆様の開始前からのご支援や終了した後での片付けまでのご協力、そして何よりも大会・発表会中の熱き応援・声援に、圧倒される思いを持ったものです。本校生徒の、活躍には、皆様方からのこのようなご支援や応援があってのことと認識を一段と深めたところです。この1学期の間、大変有り難うございました。

 夏休み中には、日頃は難しい活動(合宿・大会・練習試合・発表会・取組等)が、各部活動や各年次(学年)で計画されております。 また、2学期には、文化祭、2年生の修学旅行、3年生の進路活動やそれに向かっての学習活動、マラソン大会など、学校行事や生徒会活動、そして新しいチームでの部活動等の多くの計画があります。 今後も、滑川総合高校のさらなる発展のために、皆様方のご理解とご支援・ご協力を、校長としまして、心からお願い申し上げます。 そして、2学期も、どうぞよろしくお願いいたします。  校長 髙柳壽男