野球部 富山滑川高校野球部との交流試合

 今年も富山県立滑川高校野球部との交流試合を8月3日(土)に町営月輪球場で実施しました。交流開始から21年目を迎え「滑・滑対決」を実施しました。
「甲子園で富山・埼玉の滑川対決を誓い、交流の絆を深めました。」 


交流のスタートは、甲子園第80回記念大会
 西埼玉代表として甲子園初出場の埼玉県立滑川高校(現:滑川総合高校)は、甲子園の2回戦で富山県代表富山商業高校と対戦することになりました。試合にあたり富山滑川(なめりかわ)高校の関係者の方から、両校同じ校名の「滑川」ということで応援ファクスを頂きました。

のファックスが交流の切っ掛けとなり毎年8月に交流試合を実施しています。お互いの合宿所に宿泊して遠征を行っています。

 今年は、FAXを頂いてから21年目となり、8月2日(金)~4日(日)2泊3日で本校合宿所に宿泊いただき試合を行いました。

来年度は、本校が富山滑川への遠征を計画しております。

交流試合の様子】
歓迎セレモニーでは、本校書道部による書道パフォーマンスを披露して交流試合を盛り上げていただきました。
 真夏の青空の下、
   町営月輪球場で「滑・滑対決!」