男子バスケットボール部 三年生を送る会

 

こんにちは、男子バスケットボール部副顧問の鈴木です!

 

先日、卒業を間近に控える三年生を送る会を行いました。

約40日ぶりに登校した三年生たちは、少し大人びた雰囲気になっていて、

子どもたちの成長の早さや時間の流れの早さを実感しました。

 

例年であれば、多くのOB・OGも来てくれ、試合を行ったり、

食堂をお借りして盛大なパーティーを実施していたようですが、

コロナ禍であり緊急事態宣言下でもあるということで、試合や食事会はなく、

体育館でのセレモニーだけとなってしまいました。

しかし、三年生、在校生、保護者、先生方からの想いの詰まったスピーチや拍手によって、

束の間ですが和やかな会になったと思います。

 

新型コロナウイルス感染症の流行により、学校行事も部活動の大会も、様々なことができなくなり、

少し消化不良な学校生活となってしまった三年生たちですが、

だからこそ、当たり前の生活や行動を振り返り、優しい気持ちを持ち、感謝できる人に成長できたと思います。

 

賑やかな三年生たちが卒業していくことは寂しいですが、

優しく感謝の気持ちを忘れず、高校三年間で育てた翼を羽ばたかせて飛躍してくれることを祈っています。

 

***

 

少しずつ部活動が再開されています。

男子バスケットボール部の活動も少しずつ少しずつ…

入学許可候補者の皆さん、早く一緒に練習できる日を楽しみにしています!!

練習予定などはホームページでご連絡していきますので、よろしくお願いいたします。