男子バスケットボール部 WC支部予選会の結果報告

 

こんにちは、男子バスケットボール部副顧問の鈴木美香です!

一学期が終わり、夏休みに入ったかと思えば、もうウィンターカップ地区代表決定戦でした!

3年生にとっては最後の大会の、最後の試合となります。

複雑な気持ちを抱えて挑む試合でしたが、これまでの努力の結果が発揮され、見所満載な試合となりました。

 

3回戦  滑川総合高校 164 ー 44 秩父高校
         (49-9,43-13,39-12,33-10)

代表決定戦  滑川総合高校 83ー- 61 桶川高校
          (19-7,22-14,21-21,21-19)

 

 

 

 

 

 

 

ベンチ入りした3年生11名全員が出場しました。

決して簡単な試合ではありませんでしたが、一人ひとりが出来ることを精一杯やり、声を掛け合い、

一緒にプレイできる時間を大切に過ごしてくれていたと思います。

なかなか出場機会に恵まれなくても、黙々と練習を続けて力をつけてきた部員が出場し、シュートを決めたときには、

ベンチ・応援が一体となり、温かな拍手と声援が送られ、胸が熱くなりました。

今の3年生たちには笑顔がとても似合います。たくさんの笑顔を見ることができ、嬉しい限りです。

 

 

ここまで支え合ってきた仲間たち、全力でサポートしてくださったご家族の皆さんに

感謝の気持ちを込めてコートを走り切ることができたと思っています。

たくさんのご協力とサポート、ありがとうございました!3年生の皆さん、お疲れさまでした!

 

新チームとなる滑総男バスも宜しくお願いいたします!