【陸上競技部】県新人大会 男子走幅跳び 優勝!!

令和3年度県新人体育大会陸上競技の部が9月21日(火)から3日間おこなわれました。

先日報告しました県大会出場者は仲間のサポートを受けて競技に臨むことができました。

今大会では、男子走幅跳びに出場した坂上 天馬くん(2年)優勝することができました。

 

 坂上くんは中学では陸上競技部に所属しておらず、高校生になってから陸上競技部に入部しました。自分のやるべき練習に真摯に取り組むだけでなく自分自身の体と対話しながら練習に取り組んだ成果だと思います。陸上競技部では初心者で入部する生徒も多く力をつけることができます。ぜひ入部を検討してみてください。

県代表として臨む関東大会については10月23日から茨城県の笠松運動公園陸上競技場で行われます。

この成績は日頃より本校陸上競技部の練習にご理解とご協力をいただいている近所の方々のおかげです。今後も応援の程よろしくお願いします。