ワープロ部:女子ソフトテニス部紹介

〇目標

 関東大会に選手として出場すること

〇部長から

 今基本的な基礎から初めて3年生が引退して新しいチームになって大変なこともあるけど、3人の先生がたのご指導の下、13名で日々明るく活動しているので、これからのその明るさを忘れずに部活に励んでいってほしい。

2年生 5人

1年生 8人

〇顧問から

 毎日暑い中頑張っている女子ソフトテニス部は3年生が引退し、2年生5人、1年生8人の合計13人で活動している。今年度は副顧問として野口賢次先生と外部指導者の横田敏弘さんをお招きして指導にあたっています。技術指導や戦術指導はベテランの2人におまかせして私はメンタル指導に重点を置くようにしています。

 夏休みに入り、41度を記録する日もある中、徹底して基礎技術の練習に基礎技術の未熟さが甘い試合展開をつくってしまい、失点するケースが多い。したがって飽きるほど基礎練習を繰り返し、少しずつレベルアップを図っている。8月3日から6日まで長野県佐久市において予定している夏季合宿では、朝練習から始まり、長野県の高校をお招きして2日間の練習試合、夜練習まで基礎技術を徹底的に確認していこうと思う。

 すべては「もう負けない」という思いのもと8月、9月の大会では勝てるように選手、顧問共々頑張っていこうと思う。暑い夏をより熱くする、そのような夏休みの活動にしてもらいたい。