2012年2月の記事一覧

晴れ 小学生を招いて米料理交流会が行われました。

2月15日(水)、地元の町立福田小6年生が来校し、本校の生活部員の指導の下、料理交流会を行いました。メインは「熊の顔の楽しい太巻き」作りです。
環境部と福田小6年生が共同で田植え、収穫した古代米と白米を組み合わせて「熊の顔」に仕上げました。みんな楽しく交流しました!
 

晴れ ワープロスピード入力検定が行われました。

  本校総合学科棟3階で、1年生全員と2・3年の希望者による、スピード入力検定試験を実施しました。10分間で何文字入力できるかという試験に生徒は真剣に取り組んでいました。
  また、大会議室では1年生の土曜補習が実施されました。
  写真はスピード入力検定の様子です。

晴れ 学校保健委員会が行われました。

 2月10日(金)、学校保健委員会が内科、眼科の二人の学校医さん御臨席の下、本校中講義室で開かれました。
保健委員会発表係の生徒が2人1組で、「美容と健康について」というテーマで、5つの分野から発表しました。
出席した校医、保護者、教職員から、是非全校生徒に聞かせたいすばらしい研究だと感嘆の声が出ました。
 

晴れ 同窓会から寄贈されました!

 
  同窓会より椅子100脚寄贈受けました。
  3年間で300脚になり、卒業生全員がこの椅子で飛び立ちます!
 

「旧校歌碑の由来」看板が設置されました。

裏面は劣化で読み取れなくなった滑川高校の校歌歌詞です。
(吉見高校の歌碑は保存状態良好です)
  
同窓会の皆様、ありがとうございました。大切に使います。

晴れ 滑総点描…最近の話題

 本校中講義室にはペレットストーブがあります。木屑を固めたペレットを燃やし、暖をとるものです。
暖かくなるまでやや時間がかかりますが、エコで優しいぬくもりが好評です。
炎を見ているだけでも心が安まります。
 
  格技場と部室棟の間にある水場に、新しくレンガを敷きました。足もとがしっかりして、利用しやすくなりました。
 

晴れ 一般受験組 家庭研修中も登校し猛勉強

 
 センター試験後の国公立受験等を控えている3年生は、朝7時から夜19時まで毎日登校し、
勉強に精進しています。全員合格と国公立大学3名以上の合格を目標として生徒たちは、いよいよラストスパートです。
 進学型総合学科を標榜する滑川総合に新しい「歴史を作る」という「志」を糧に、チーム滑総は生徒・教員一体となって走り続けています。