2018年1月の記事一覧

スマイルデー くま顔の楽しい太巻きづくり

 

 本校では、町内の3小学校と「スマイルデー」と称して、様々な交流活動を行っています。今日はそのスマイルデーの一環として、福田小学校の6年生が来校して、本校生活部の生徒との交流活動を行いました。

  

 本日の交流は「くま顔の楽しい太巻きづくり」です。メニューは、くま顔の太巻き、鶏肉入りけんちん汁、ほうれん草のごま和え、炒り豆の砂糖衣、フルーツゼリーです。福田小の6年生が栽培した白米と古代米を使用して、本校生活部の生徒と一緒に調理しました。
 

 くまの顔が上手にできた班、あまり上手にできなかった班とありましたが、小学生も高校生も和気あいあいと料理に取り組みました。料理の完成後は班ごとに会食です。各班とも小学生と高校生が一緒になり、自分たちの作った料理をおいしく食べることができました。 
  

主権者教育

  選挙権が20歳から18歳に引き下げられ、高校生であっても投票に行く可能性があります。1年次の「産業社会と人間」という授業の中で『あなたの一票が未来を変える』と題し、講師を招き、選挙の仕組みや選挙運動・政治活動についてまなびました。
 その後模擬投票を行い、滑川町選挙管理委員会から貸していただいた投票箱を使用して、全員が一票を投じる体験をしました。