校長ニュース

2017年6月の記事一覧

スマイルデーで小高交流(宮前小学校の田植え)


6月7日(水)の午前、本校生徒9名が、町内の宮前小学校の5年生の体験授業(田植え)を通して交流を行いました。地元の方に準備していただいた「田んぼ」に60名を越える5年生の児童が学校から20~30分掛けて歩いてきました。そして、裸足で田んぼに入り、2時間ほど掛けて田植えを行いました。始めは、躊躇する様子も見られましたが、すぐに要領を得て、歓声が聞こえる中、間もなく、田んぼ一面が「稲の苗」で埋め尽くされました。 秋の実りを楽しみにしている様子も ? ・・・・・ (秋の稲刈りでも交流が予定されています)。 本校生徒は、稲の苗を、持ちやすい束にそろえるなど、田植え前に準備したり、植えるための目印の「縄(ロープ)」の用意や移動、苗を手渡しする手伝い等で子ども達と交流しました。本校生徒は「環境部」の生徒が中心で、これまでの交流経験があり、自信を持って参加させていただいておりました有り難うございました

 さて本校ですが、明日(6月8日)は「体育祭」を予定しております。グランド等の準備も整い、あとは明日の「天気」を祈って待つ状態です。 唯々、雨が降らないことを祈って待ちます。 大勢の保護者の方のご来校もお待ちしています
0