総合

12月2日講演会「世界水準のメンタリティ」

12月2日に1年次「産業社会と人間」の授業にて、フィンランドのプロサッカーリーグで活躍する、加賀山泰毅選手を講師に招き講演会を行いました。

講演会のテーマが「世界水準のメンタリティ」というもので、自信をつけることの大切さ、そして自信をつけるためにどんなことを意識するのか、などについてお話をしていただきました。途中途中、自ら海外のサッカーリーグで経験し、驚いたことなども交えながら話を進めていただき、生徒も終始関心を持って聴いていました。

御多忙の中、滑川総合まで来てくださった加賀山選手に改めて感謝申し上げます。

本校は総合学科であり、生徒の進路は多種多様ですが、どんな進路であってもメンタルコントロールは必要不可欠です。今回のお話を経て、生徒も将来へ向けて前向きになれたと思います。その熱を絶やさないように我々教員もサポートしていきたいと思います!

1年次教諭 藤崎雅之